面倒くさいことはやらない!シンプルが一番

朝は少しでも長く眠っていたいのに、顔を洗ったあとには化粧水をつけて乳液でフタをして、化粧下地をつけた後にお化粧をしなければなりません。ハッキリ言ってスッピンで仕事に出かけられるなら出かけたいです。スキンケアと化粧のために数十分の、人によっては一時間近く毎朝睡眠時間が削られるのです。そして疲れて帰ってきた後にも化粧を落としてやっぱりスキンケア。毎日の繰り返しでほとほと面倒になってしまいます。
make4
もう面倒くさいのならやらなくていいかな、できるだけ手間と時間をかけたくない、そう思って究極にシンプルなスキンケア方法にたどり着いたのは、ネットで見つけた肌断食からでした。洗顔後の肌に何もつけないか、乾燥を感じたらワセリンを少量塗るだけというものです。化粧水や乳液などを塗らなくても、それらのスキンケア用品に頼りきりだった部分を断ち切って、肌本来が持っている力を再生させて生まれ変わらせようというものです。

面倒なスキンケアを一切しなくていい上に、肌も元気に生まれ変わるなら一石二鳥だと飛びつきました。それに、化粧品も下地要らずのパウダータイプのミネラルファンデーションに切り替えて、洗顔後に塗ったワセリンの上から直接肌につけるようにすれば、かなりの時間短縮になります。これはいいこと尽くめだと思って早速始めました。
最初は本当にこれだけのケアでいいのかなと不安だったのですが、これがかなり快適です。入念な保湿なんて必要なかったんだ!と思うほど、くすみがなくなって肌がだんだんと綺麗になっていきました。これが肌に眠っていた再生能力かと感心しました。それに化粧品をミネラルファンデーションと一緒にアイシャドーやアイブロウなども全て石鹸で落とせるものに変えて、メイク落としなしでお風呂で体と一緒に一気に洗い流せるようにしました。
面倒なスキンケアもなくメイクにも時間がかからないので、面倒に思っていたことが一気に減って本当に快適です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です