オルビスユーの夜用保湿液を使ったフェイシャルマッサージの方法!

新技術 形状記憶保湿液×マッサージ

オルビスユーの形状記憶ジェルの効果的な使い方とマッサージ方を紹介します!最新技術らしくフェイスラインを引き上げた状態で塗るのが良いみたいなんです。

管理人がやっている方法2選!!
美顔器で毎日忙しい人にオススメ!
時間がある時はゆっくりと人の手でマッサージ!

美顔器の場合はしっかりと持ち上げた後に塗るのが効果的だとおもいます。フェイシャルマッサージは塗りながらの方法を紹介します!平日はやっぱり美顔器でじっくりマッサージする余裕はない管理人です。。

たるみを予防し、若々しい柔軟な表情を作れるのを目指して、フェイシャルマッサージをご紹介します。

1まずは、保湿クリームを顔全体にのばします。これは、指の動きをよくするためです。

2中指と薬指を使って、口元から、目の下あたりまで軽く押し上げていきます。(人差し指は力が入りすぎるので使いません。)
5回ずつ
3次に、口元から、こめかみに向かって中指と薬指全体を使って押し上げていきます。5回ずつ

4左手で、あごを支え、右手のひらで右半分のフェイスラインに沿って、こめかみまで引き上げていきます。(
反対も同様に行います。)5回ずつ

5眉間に左右両方の中指と薬指をあて、額を通って生え際までさすりあげていきます。左右合わせて10回

6こめかみから、フェイスラインにそって首、肩のラインから、鎖骨のくぼみに流すように10回行います。
これによって集めた老廃物をリンパに流していくイメージです。
顔のマッサージにも色々ありますが、ここでご紹介したものは、工程も手軽で、すぐに覚えていただきやすいものです。

 
マッサージをする時にたるみが目立たなくなるように、表情筋がやわらかくなるように、集めた老廃物がリンパを通って流
れていくように。とイメージしながら行うとより効果的です。顔のたるみも、一日も早いケアが将来の肌年齢を決めるカギ
を握っています。気がついた時には「もう手遅れ」となって、泣くことのないように、しっかりとケアしていきましょう。
このケアを続けていくと、こわばった表情筋も緩やかになり、表情自体がやわらかくなっていくようです。

以下のようなサイトも化粧品の使い方は参考になります

参考 人から学ぶオススメ化粧品とその使い方